スポンサーリンク

iPhone SE2は今度こそ本当に発売されるのか?

アイキャッチ Apple

こんにちは。mta[@akikana99]です。

昨夜ネットニュースを眺めていたら、おっ!と声が出る様なニュースが流れてきた。

アップルが2020年春にも、iPhone SE2を発売する事が明らかになったと日経が報じた記事だ。

iPhone SE と言えば2016年に発売された4インチ画面のiPhoneの小型モデルで、近年は後継機発売の噂が出ては消える事を繰り返した来た。

それが、遂に本当に発売される?

いや、まだ確定ではない。興奮するな!

でも、あの日経だぞ?余程の確証がなければ、明らかになった。などと断定はすまい。

とにかく、落ち着いて続報を待とう。

[adchord]

スポンサーリンク

iPad持ちは小型iPhoneこそマスト

俺はMacを使い始める前まではずっとWindowsユーザーだった。それも、ずっと自作PCを使っている様なバリバリのユーザーだ。

それが数ヶ月前に、ひょんな事からMacを使い始め、あっという間にはまってしまい、今では中古のMac miniと先日購入した無印iPad 第6世代(2018)を使う立派なアップルユーザーになってしまった。

残るはスマホ。

でも俺はパソコンと違って携帯はずっとガラケーを利用して来て、スマホに切り替えたのは去年の夏。まだ一年ちょっとしか経っていない。

その時に買ったのがandroid機種の「HUAWEI P20 lite」(あのHUAWEI・・・)

実はこの時に迷った機種がiPhone SEだったのだが、この頃の俺は「みんなが使っているiPhoneなんて使いたくない 」なんて言う天邪鬼的な気持ちもあり、androidを選んでしまった。

俺はスマホゲームもしないし、写真はカメラで写す事がほとんどだから高性能なスマホは必要ない。特にiPadを購入してからは電子書籍もほとんどiPadで読む様になったので尚更だ。

だからぶっちゃけスマホは何でもいいんだけど、MacとiPadの素晴らしい連携具合を知ってしまうとスマホもそこに加えたくなる。

それにはやはりiPhoneが必要だ。

でも、今のiPhone画面が大きくて高性能な機種ばかりだ。もちろん値段も高い。

iPhoneのみ。あるいはMacとiPhoneだけを持つなら大画面の機種の方が便利かもしれない。

しかしそこにiPadを加えると、大画面で高性能なiPhoneは果たして必要なのか?と思ってしまう。

少なくとも俺には必要ない。

だから、今回のニュースに心が踊るんだ!

小型で安価なiPhoneの帰還。

期待しているぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました